お役立ち資料

2023-05-09

クラウドスマート時代の「ソブリンクラウド」の実現へ

By ヴイエムウェア株式会社

セキュリティ強化マルチクラウドセキュリティ

日本では、政府共通のクラウドサービスの利用環境「ガバメントクラウド」を構築し、国のすべての行政機関、地方自治体が利用する共通の行政システムをクラウド化する試みが開始された。ガバメントクラウドの先行事業においてはメガクラウドベンダーのパブリッククラウドが採用されている一方で、国家機密に当たる重要なデータについては日本企業のプライベートクラウドの採用について議論されている。

世界的に不安定な状況が続く中、国家機密や医療などの重要な産業の情報システム・データの主権を守るクラウド運用が世界のトレンドとなっており、統制され、最適化されたマルチクラウド、そしてその一端を担う「ソブリンクラウド」に注目が集まっている。

クラウドカオスからクラウドスマートの時代へ、これからのクラウド戦略を紐解いていく。

仕様 :
全20ページ(PDF 1.78MB)
内容 :
  • システム・データ主権を守る 「ソブリンクラウド」と、マルチクラウドの使い分けを担うクラウドスマート時代
  • システムやデータの主権を守る 「ソブリンクラウド」を担うクラウドプロバイダーの実力と考えを聞く

この企業に関連する記事

この企業に関連する資料