お役立ち資料

2021-08-11

クラウド移行を検討する際の課題はこれで解決!同一IPアドレスでのクラウド移行

By KDDI株式会社

これからクラウドへ取り組むマルチクラウドハイブリッド クラウドクラウド移行

オンプレミス環境で運用してきたサーバーをクラウドに移行を検討する際に、サーバーのIPアドレスが変わることによる影響を理由にクラウド移行へ踏み切れないというお悩みを多く聞きます。

このようなニーズに対応するため、 VMware NSX Hybrid Connectを用いて、L2延伸によりIPアドレスを変更せずにオンプレミス環境にあるサーバーをクラウドへ移行する方法をご紹介いたします。

仕様 :
全9ページ(PDF 1.1KB)
内容 :
  • クラウド移行への躊躇
  • VMware NSX® Hybrid Connect を用いた同一IPアドレス移行
  • VMware NSX Hybrid Connectでできること
  • VMware NSX Hybrid Connectを構成するコンポーネント
  • 【事例紹介】オンプレミスの仮想サーバーを同一IPアドレスのままKCPS ベアメタルサーバーへ移行
  • クラウド移行はKDDIにおまかせください!
  • お問い合わせ先

資料ダウンロード

フォームにご記入頂き、「送信する」ボタンをクリックしていただくと、資料をダウンロードすることができるようになります。

企業名 必須

部署名

お名前 必須

お名前(フリガナ) 必須

メールアドレス 必須

貴社ITシステムにおける課題をお聞かせください
(複数回答可) 必須

個人情報の取扱いについて

ご登録いただいた情報は、VMwareとグーグル・クラウド・ジャパン合同会社のプライバシーポリシーに基づいて厳重に取り扱われます。 お客様の連絡先へ製品やサービスに関連する情報、または営業およびマーケティング活動(セミナーやイベント、キャンペーン、ニュースレターなど)に関する情報等を提供させていただく場合がございます。VMware および関連会社からのEメール配信を希望されない場合は、各Eメール下部のリンクより停止いただけます。

個人情報の取り扱いについて »

KDDI株式会社の個人情報の取り扱いについて »

必須

この企業に関連する記事

この企業に関連する資料